中村歯科医院コラム│左京区下鴨の歯科・歯医者 中村歯科医院

075-781-0814

無料駐車場2台完備

中村歯科医院コラムColumn

歯の全身的な関わりについて

未指定
みなさんこんにちは。
中村歯科医院の院長、中村です。

このコラムではみなさまが人生を過ごすうえで、充実した生活を得る事ができるように、歯に関係する情報を少しずつ発信をさせていただければと思います。

最初である今回は、「歯の全身的な関わり」についてお話します。

まず最初に、歯は口腔内にある大切な器官で、人体の中では最も硬いものになります。

人が生きていくでとても重要な器官である歯ですが、さまざまな人生の中で、歯を少しずつ失ってしまわれる方々もいらっしゃいます。

歯を失っていく事で起こる影響はたくさんありますが、噛む事ができなくなるために起こる身体的な影響(消化器系の不良等)や、咬合が崩れてしまうために起こる身体的な影響(肩こりや頭痛など)や、見た目が悪くなってしまうことや食べたい物が食べられないといった、心理的なストレスの影響も多くあります。

歯は失うと健康にかかわる大切な器官ですが、人体の器官の中では、患者さんご自身でも一番簡単に改善ができる器官でもあります。

みなさまには自分の歯を一生健康に保ってほしいと思っています。
歯科医院は歯を治療する場所でもありますが、健康な歯を守っていく場所でもあります。

お口の事について不具合や悩みや疑問などがあれば、お気軽にお問い合わせいただけますと幸いです。
歯の全身的な関わりについて